2009年09月04日

宗田鰹のまご茶漬け

R0016035.jpg

宗田鰹がとれてきた。
11月、脂がのってきた鰹は漁師さんいわく、
マグロなんかよりよっぽどうまいのだそうだ。

さて、そんな鰹君たちを漁師さんは
大量の塩につけ、保存食として食している。
お茶漬けにして食べるのだそうだ。

先日、まだ脂がのってないけどさといいながら、
宗田鰹の塩漬けをいただいた。
早速だしをかけ、しょうがとゴマを振りかけ、
お茶づけにしてみると、こいつはうまい!!
焼いたかつおでも試してみたが、う〜ん、こっちのほうがうまい!
写真撮ってない!

いろいろと試してみる価値はありそうだけど、
これはかなりいけますね。
posted by DH at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旨いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127336080

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。