2009年10月03日

魚で感じる季節(小田原 大学酒蔵)

R0016222.jpg

忙しいと季節感がなくなってくる。
暑くなったなとか寒くなったなは感じるが、
なにか季節らしいことをしないと
「あ〜、秋はやっぱりいいな」などとつぶやくことも少ない。
季節らしいことをしたいものだ。

食事も地のものを食べていれば季節を感じることができる。
いや、感じざるを得ない。
旬があり、その時期を逃すとまた来年という悔しい思いもする。
そういえば、今年こそずがにを食べに行きたいものだ。

大学酒蔵で長すみやきを食べた。
ここは小田原の魚しか出てこないので、
どうしたって季節を感じざるを得ない。
秋の魚を食べにまた大学酒蔵へ行きたい。
posted by DH at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旨いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。