2010年04月23日

めしや大磯港は明日オープン

IMG_7680.jpg
毎日遅くまで準備が続いた

本日、大磯漁協直営の食堂「めしや大磯港」がオープンする。
縁あって僕はプロジェクト全体のコーディネーションをしていて、
お店のプロデュースの仕事をさせてもらった。
プロジェクトがスタートしてから早9ヶ月。
なんとかオープンすることができてほっとしている。


僕は常々大磯の港で魚が食べれるお店があったらと思っていた。
どこかの港のようにその港であがらない魚の刺身が並ぶのではなく、
目の前の海であがった魚を新鮮なうちに食べられる、
そしてそれは観光客のための店でなく地元の人が通いたい、そんなお店。

もちろん、観光立町を目指す大磯町とするとこれを起爆剤に
観光客の獲得をはかりたいところだ。
だから余計に地元の人が通えるお店を意識した。
今の時代、わざわざ行きたいお店は地元民に人気のお店だからだ。

1皿300円から食べられる。
天気の日にはデッキが気持ちいい。
デッキからは港や平塚へ続く海岸線を見ることができる。
同じく外に立ち飲み用のテーブルも用意した。
ここだけの話、ここが一番いい席だ。

魚食推進、6次産業、地域活性、新観光創造
この店が担うものは多くありそうだけれど、
そんなことは忘れて立ち飲み席で海を眺めつつ、
ビールと刺身を楽しみたい。
posted by DH at 00:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 西湘雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めて書き込みます。
嬉しい場所のオープンですね。
これから週末のひとときを過ごす楽しみな場所になります。
早速行こうと思います。
週末好天祈願!
Posted by ツち at 2010年04月24日 02:58
めしや大磯港はなんだかすごい混んでます。。
嬉しい悲鳴!

落ち着いてからいらしたほうがよろしいかと。。
Posted by DH at 2010年04月25日 13:08
本日昼に寄ってみましたが・・・
長蛇の列でした。
オープンの週末&気持ちよい天気と、予想とおりでしたが・・・
本日は早々に諦めました。
サイクリングロードでチョイと行けますので様子をみてマッタリとした時間を過ごせる時を楽しみに待ちます。
それにしてもホント、人でいっぱいでした。
嬉しいですね。
Posted by ツち at 2010年04月25日 22:59
ツちさん

そうですか、残念でしたね。。
オープンということもあり、混んでいますね。
しばらくすると落ち着くと思いますので、その際にでもお立ち寄りいただけると幸いです。

並んだのに刺身定食が食べれなかった等と中も怒られっぱなしのようです。
地元民がぶらっと立ち寄れるお店になるにはちょっと時間がかかるかもしれませんね。
Posted by DH at 2010年04月27日 09:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。