2007年12月10日

ウォン・ウィンツァン ピアノコンサート(大磯 海の見えるホール)

CIMG5773.JPG

8日に「海の見えるホール」にてウォン・ウィンツァン氏によるピアノコンサートが行われた。

ピアノに合わせ、木々が揺れ、落ち葉が舞い、ゆっくりと日が暮れていく。
小鳥のさえずりが聞こえる。
背景が刻々と変化する中で、いつの間にかウォンさんだけがスポットを浴びている、
音はどこまでも澄んで流れている。

とても感動的でした。

当日は暖かく、季節もちょうどよく、紅葉が楽しむことができました。
休憩中には小田原「菜の花」店主自らお抹茶をたて、お菓子のサービス。
海を見ながら、木々を愛でながら気持ちよく飲んでいただけたのではないでしょうか。

200名も入れないような小さなホールですが、
なんと200名近い方にご参加いただきました。
まことにありがとうございました。
並びにご協力いただきました皆様に重ねて御礼申し上げます。


リハーサルの様子
CIMG5756.JPG

s-CIMG6719.jpg

CIMG5759.JPG


当日朝「僕、お茶たてます」と一言。スタッフは固まりました。
すっかりお茶を作って持ってくるのだと思っていました、油断した。。
お茶たてるって意外に難しいんですよね。
それでもほとんどの方にお茶をたてたのですから、おっさんさすがです。
CIMG5761.JPG

CIMG5765.JPG
posted by DH at 09:21| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
先日もちらっとお話ししましたが、
ウォン・ウィンツァンさんのご実家は、
こちらの我が青春的カフェでした。
http://blog.livedoor.jp/nosvamos/archives/50899484.html
ウォン・ウィンツァンさんとお会いして
そんな話をしてみたかったです。
Posted by taku at 2007年12月10日 12:55
実は、ツァンさんのファンでCDを何枚か持っており・・行けずに残念・・・
幻のCAFE〜!takuさんは、行ってたんですね!
存在知っていても、遠くて・・残念・・
あ・・しみじみ・・・
Posted by ちょろり at 2007年12月10日 22:38
リハーサルの写真、ホールに写るグランドピアノ&木の影と青い海、とてもいい絵ですね。

当日はお伺いできずすみませんでした、代わりにお伺いした母親からとても素晴らしいコンサートだったと
夜рェありました。DHさんに宜しくとの事です。
(早くも来年も行きたいと申しておりました)

今度、ゆっくりとブラジルでも行きましょう。
Posted by IT at 2007年12月11日 00:03
本当に素敵な時間をすごさせて頂きました。
この記事を読んでいると、コンサートのシーンがよみがえるようです。
ゆっくりと変わっていく景色と優しいピアノの音色。
とても贅沢な時間でした。

外で頂いたお抹茶もとっても美味しかったです。
是非、また来年も!とこちらをお借りしてリクエストさせていただきます。
Posted by ピグリン at 2007年12月11日 00:38
takuさん>
すばらしい建物ですね!
ウォンさんからもそのお話を聞いてみたかったです。また機会をつくってお話聞いてみましょう!

ちょろりさん>
ファンだったんですか?それは残念。。
ツァンさんとよぶのが正しいの??

ITさん>
お母さんにご丁寧にご挨拶いただきましたよ。
お母さん、そっくり!
よろしくお伝え下さい。

次はブラジルで!


ピグリンさん>
こんにちは!
僕はスタッフだったので、ずーっと会場に入れなかったのが悔しかったです。
僕も来年は席に座ってみたいものです。

Posted by DH at 2007年12月11日 10:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71998085

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。