2009年07月22日

新さんま(小田原 魚広)

R0015853.jpg

もう新さんまが出ていました。
まだ、夏は終わってないよと思いつつ
脂がのっていて、うまし!
posted by DH at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

週2日の朝市(二宮 魚藤)

R0010603.jpg

母上と二宮の魚藤へ。
普段は業者向けだが、火曜と金曜日だけ一般の向けに販売してくれる。

魚だけでなく、野菜や惣菜が並ぶ。
お目当ては地の魚。

10:00開店から人でいっぱい。
ちょっとの遅れでお目当てのお得品は買えず。。
皆さんよく知ってますな〜。
残念。


地の鯵を仕入れて、その日は鯵丼に。
鯵、最高!

R0010601.jpg R0010602.jpg

R0010604.jpg R0010605.jpg

魚藤
神奈川県中郡二宮町二宮243
ラベル:二宮 魚藤
posted by DH at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

しらすみりんぼし(大磯 岩源)

CIMG6848.JPG

さつま揚げか??とおもいきや、しらすのみりんぼしだという。
それも単なるしらすではない。

岩源のご主人にいわく、地引網に参加し活きた鯵でみりんぼしを作っていたら、
お腹の中から大漁のしらすが出てきたと。
それをよけておいたのだが、折角なのでそれもみりんぼしにしてみたという。


売り物じゃないのでもってく?という、よくわからないことになったが、
お言葉に甘えていただいた。
これが超美味。

岩源はいつも変わったものもみりんぼしになっているので楽しい。


ちなみにこの日は太刀魚とかますのみりんぼしが絶品。
美味くて死にました。

CIMG6842.JPG
posted by DH at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

みりん干しいろいろ(大磯 魚作)

CIMG6431.JPG

国道沿いの魚作(なかむらの横)を覗いていたら、
一種類づつ食べてみたらいいじゃんよと言いながら包んでくれた。
言われるがままに650円を払う。

手前から、ひらめ、太刀魚、ぶり、白目鯛×2。
僕にはちょっと甘めだけど、確かにうまい!

特に白目鯛はおいしいね。
こいつは刺身もうまいし、干物もうまい。
posted by DH at 10:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

えぼ鯛ってうまいよね(大磯 魚浅)

CIMG6348.JPG

開きもみりん干もえぼ鯛。
えぼ鯛って本当にうまい。



生のえぼ鯛ってこんな感じ。
CIMG6321.JPG


ついでに。「どんこ」なんて売ってますね。
CIMG6323.JPG
posted by DH at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

散歩…?(大磯 魚金)

CIMG5337.JPG

先日の事。
魚金で買い物中のご主人を待つ御三方。

だれ過ぎ…じゃないの?
ラベル:大磯 魚金
posted by DH at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

お刺身夕食(二宮 魚広)

CIMG4721.JPG

久々にこっちに遊びに来た伯母を囲んでの夕食。
魚広のお刺身で、盛り上がりました。

豪華絢爛、さすがの迫力。
おいしさも恐れ入りやした。


久々に魚広に僕もついていったので、パシャリ。
なんか混んでましたね。

CIMG4703.JPG CIMG4705.JPG
ラベル:魚広 二宮 刺身
posted by DH at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

西湘の正しい夕飯(二宮 魚広)

CIMG4628.JPG

今日の主役は魚広で買ったしめ鯖とさんまの煮付け。
そして自家製のカマスの干物。
相変わらず魚だらけです。

どれもあまりのうまさに食べることに夢中になっていたら、
写真を全然撮っていませんでした。
わずかに見れる写真があったのでアップ。

いや〜うまかった。
しかし、この鯖のうまさたるや。。
そしてこのさんまの煮付け。
あま〜く煮付けたこの味、うますぎる!

ゴーヤは我が家で取れたもの。
一皿はナムルに、一皿は胡麻和えに。

ご飯も新米で、満足な夕食。


CIMG4622.JPG CIMG4628.JPG

CIMG4623.JPG CIMG4624.JPG
posted by DH at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

脂のってます(大磯 魚浅)

CIMG4495.JPG

魚浅で鯵を刺身にしてもらいました。
脂のってます。

2人前、6匹くらいさばいてもらって800円。
鯵、鯖、鰯が好きなので、そればっかり食べている僕。
ラベル:魚浅 大磯
posted by DH at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

地魚刺身盛(大磯 壱の屋)

CIMG4074.JPG

刺身が食べたい。
1日4食刺身が食べたいとさえ思う。

そんな僕のわがままにて自宅で刺身定食。

大磯産の白目鯛、かれい、ヒラマサを壱の屋さんでお刺身にしてもらった。
暑かろうと何だろうと食が進む。

遠くからわざわざ壱の屋のお魚を求めてくる人もいるとか。
新鮮な品揃えに納得。
ちょっと分かりづらいけど、場所は城山公園の近く。
楽市楽座の通り沿い。
ラベル:刺身 大磯 壱の屋
posted by DH at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

やっぱり岩源のみりん干し(大磯 岩源)

CIMG4090.JPG

干物専門店の岩源。
もちろん大磯産の魚を使っている。

手前はグジのみりん干し(一列250円)
奥のふぐのみりん干しはおじさんのサービス。
イカの一夜干し(3枚300円)

ほんのちょっとあぶって食べる。
やっぱりおいしいなあ。
ラベル:大磯 岩源 干物
posted by DH at 22:26| Comment(4) | TrackBack(2) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

いわしのひもの(大磯 魚金)

CIMG4029.JPG

今日のお昼も魚金にお世話になりました。
手前が地のいわしの干物。
ちなみに一枚80円!
うれしい価格。

鯖は半身で250円
写真はさらに半分にしたもの。
鯖もおいしいね。

ご飯がすすみます。
ラベル:いわし 大磯 魚金
posted by DH at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

地魚料理(大磯 魚金)

CIMG4004.JPG

夕ごはん。
大磯の魚金で買ったじんだ(250円)をから揚げに。
最高にうまい!
魚って幸せだ。

下写真は白目鯛。
大磯あたりでとれる地魚。(250円/ひき)
淡白、ぷりぷりでおいしい。
CIMG4000.JPG




posted by DH at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

隠れた魚屋(二宮 魚広)

CIMG3982.JPG

母上御用達の店、魚広。
実家から魚を送ってくれるときは決まって魚広の魚。

初めて魚広に行ったとき、正直固まった。

え!?ここで買うの??

魚屋あるのここ?
一緒にいった友人も少々引き気味。

住宅街の中にある小さな商店が集まった建物。
ただしここでいまだ営業しているのは、魚広ともう一軒くらい。
なんだかとってもディープ。。

しかし魚はうまい。
刺身もおいしいけど、僕は秋刀魚の煮付けが忘れられない。

のちに気づくが、魚広は2店あり住宅街の中にあるのは弟さんのお店。
お兄さんのお店は中村川の近くにある。

takuさんのブログですっかり有名になった感がしますね。
刺身盛りうまそう!

写真は魚広で買ったいわし。実家にて。
刺身とかもいろいろあったけど、写真がどれもぼけていた。。
一番地味ないわしの干物だけアップ。
怒られちゃうな、これ(笑)


魚広 橘ストアー内(MAP
ラベル:二宮 魚広
posted by DH at 23:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

干物の岩源(大磯 岩源)

CIMG3815.JPG

また岩源の干物。
手前はおじさんおすすめのまいわし。
奥はしこいわしのみりんぼし。

岩源は丁寧な仕事がうれしいね。
うまい!

岩源(MAP
posted by DH at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

スミヤキ?(小田原 朝市)

CIMG3830.JPG

スミヤキって魚知ってました?
小田原の朝市で5,6匹で200円くらいだったと思うんだけど、
珍しいので購入してみました。
生の時に写真を撮るのを忘れてしまった、残念。

見た目はその名の通り大き目のカマスを炭で焼いたって感じ。
お世辞にもおいしそうとはいえない。

ネットで調べてみると、正式名称はクロシビカマス。やっぱりカマス君の一種らしい。小田原周辺ではスミヤキというけど、他の地域ではガラやカラスなんて呼ばれているらしい。面白いのは錆太刀(さびたち)なんて呼ばれてもいるみたいです。

とりあえず、塩焼きにして食べてみると、見た目が悪いせいか、とてもうまく感じる。いや、うまいよ!
味は太刀魚によく似ているかな。皮もおいしい。

ただ、あんまり人気のない理由もわかる。
こいつはなんだか骨がとても多い。

見た目は無骨だけど、骨のあるやつなのだ。
posted by DH at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

干物のお昼(大磯 魚金)

CIMG3712.JPG

今日のお昼。
おかずは魚金さんのあじの干物。

魚金は地元の人に人気のお魚屋さん。
あじの干物大 120円/枚
もちろん、お店の前でちゃんと作ってます。

ところで、最近ル・クルーゼでご飯を炊いているけど、ル・クルーゼで炊いたご飯はおいしいです、かたさといいつやといい、やっぱり違う。
煮物とかを作っても確かにうまい。

お鍋って大事なんですね。食事が進みます。
おすすめです。
ラベル: 干物 大磯 魚金
posted by DH at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

土日のみの干物屋さん(大磯 岩源)

CIMG3440.JPG

国道一号に面していながら、えっ、そんなところあったっけ?と
言われるお店のひとつだと思う。
実際、すぐ近くに6年住んでる人に
「あそこってやってるんですか!?」
といわれたくらい。
それもそのはず。このお店は土日しか営業していない。

地のものを使った干物はとてもおいしい。
写真はあなご、ぐじのみりんぼし(あとはなんだっけ??)
かつおの塩干し、うるめいわし。
このあなご、一本しかなかったのだけれど知人にさっととられてしまった。
正直連れがいる場合は取り合い覚悟。
その日何が獲れるかによって、数も種類もいってみないとわからない。でも逆にこういうのが楽しいのかもしれない。
まあまた通う楽しみができたというもんだ。

今日、しこいわしみりんぼしをほんのちょっとあぶって食べた。
んん、うま〜い!

CIMG3438.JPG CIMG3437.JPG

CIMG3439.JPG CIMG3436.JPG

CIMG3441.JPG

岩源(MAP
posted by DH at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

酒の肴(大磯 魚熊)

CIMG3177.JPG

肴はあぶったイカがいい。
そんな言葉が思い浮かびます。
実は僕はあんまりお酒を飲まないので、我が家はご飯のおかず。

イカの一夜干しはご飯のおかずって感じじゃないよねという意見を聞きながら、女は無口な人がいいと思う今日この頃でした。
posted by DH at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

自宅でランチ(大磯 魚熊)

CIMG3160.JPG

鯖ドアップ。大磯魚熊の鯖の干物です。
魚熊は僕がよく干物を買う魚屋さん。
ちょっとしょっぱいくらいがとてもおいしい。

ところで魚浅と魚熊って魚屋が並んでいるんだけど、
ああいうのって共存できているんでしょうか。
行くたびに不思議に思います。。

というわけで今日の我が家のお昼は
魚熊の鯖の干物(半身)鰆の味噌漬け、
もらったのカブの葉の炒め物とこれまたもらった筍のご飯。
おいしくいただきました。感謝。

CIMG3168.JPG

魚熊(MAP
posted by DH at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

魚屋の正しい使い方(大磯 魚浅)

CIMG3149.JPG
「大将、今日は何がおすすめ?」
「おっ、今日はひらまさが入ってるよ。ひらめはまだ生きているのがいるよ。イカなんかもいいね〜。」
「じゃあ、刺身でいただこうかな。4人前ね。」
な〜んて言いながら、地の魚を刺身にしてもらうってのはなかなかいいもんである。
そもそも魚屋としてもおすすめを聞かれてまずいものを出したんじゃ、商売にならない。お客さんの大体は周辺に住んでいる人な訳だしね。
おすすめは?と聞かれるというのは魚屋のプライドがかかる質問である。

都内で暮らしていると買い物のほとんどはスーパーだから、こんな会話ってのはまずない。きられたお刺身をしげしげと見つめて、養殖ものなんだろうな〜と思いながら手を出さない日々が続いていた。

大磯の魚浅でボーっと魚を眺めていると
「今日はひらまさがいいのが入ってるよ」
と大将に声を掛けられた。
「どこで取れたの?」
と聞くと小田原産だ、うちは近海ものしかおかねえよと威勢のいい声が返ってきた。
「鯵もいいよ、脂がのってるよ。」
なんて声に段々刺身が食べたくなってしまった。

結局、仲間を呼んで刺身定食を食べる会をやることになり、
ひらまさ(小田原産)あおりいか、鯵(大磯産)で刺身を作ってもらうことにした。

店先でおばさんが魚を手際よくさばく。
見ていると簡単そうだ。
さばかれていく魚を眺めながら、刺身を待つ時間も悪くない。

さて、刺身はどうだったのかというと、どれも好評!
とてもおいしかった。
みんなかなり興奮気味だったけど、4人前で一人1000円しないくらい。

ふと想像する。
週末帰るたびに、魚屋に連絡をする。
「今日、何がおすすめ?」
「ふむふむ、じゃあそれで。4人前ね」
な〜んてやりながら、仲間と魚を食べて寝る。
これは最高に贅沢そうだ。

CIMG3142.JPG CIMG3143.JPG

CIMG3145.JPG 

魚浅(MAP)
posted by DH at 11:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

鯵が大好き(小田原 魚梅)

CIMG2816.JPG

鯵が好きな僕。
今日は小田原 魚梅のあじの干物。
小田原に行くと帰りによる魚屋さん。
湯河原出身の友人から教えてもらった店。

国道に面しておきながら、あんまりっていうかほとんど目立たない。
駅からちょっと遠いので、観光客が入る店じゃないし。
干物を食べながら、こういういいお店がいつまでも残ってほしいと願う今日この頃。

魚梅(MAP)
posted by DH at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

大磯漁港朝市

4月15日
大磯漁港で行われた朝市に参加。

整理券は7時から配布される。
販売開始は8時半から。
早い人で朝4時から並ぶらしい。
一匹物のいいものを手に入れるにはそれなりの苦労が必要である。

CIMG4640.jpg
大磯漁港に並ぶ人々



私のお目当てはさわら。
魚偏に春と書いて鰆。やっぱり春のこの時期に味わっておかないと。

CIMG4637.jpg CIMG4636.jpg
鰆                  鯖よむな

CIMG4632.jpg CIMG4635.jpg
イカを売るおじさん    こっちの鯖は100円だ



知人と合流し、いざ繰り出す。
本数の少ない太刀魚を買い占めようとするおじさん。
それを阻止せんと我々も一本買う。
鰆を発見。大きさに迷うもののとりあえず大を購入。
となりでかますを発見。
普段干物しか見たことないこの魚。
刺身でたべれるのだろうかと思いながら、とりあえず購入。

目移りして何を買っていいか迷う。。
うろうろしていたら、おばさんに捕まって鯖を買うことに。
「はい、じゃあそろそろ買い物を終えてください〜!」
漁協の方の声が掛かってあわてて出ることに。
せめてイカがほしかった。。

結局本日の購入は
太刀魚 800円(大 1匹)
さわら 900円(大 1匹)
かます 600円(中 5匹)
鯖   300円(中 1匹)
鯵   300円(中 5匹)

それでも大漁。
お目当てのものを買えて大満足。
早速、東小磯の知人宅にて朝食としていただく。

CIMG4659.jpg CIMG2896.JPG
カマスの塩焼き         鯵の刺身


CIMG2897.JPG CIMG2895.JPG
太刀魚塩焼き&ソテー   太刀魚の骨の骨せんべい


まずは太刀魚をぱくり。
口に入れると身がとろけ、うまみが広がる。
めちゃくちゃうまい。
鯵も最高。かますも絶品だ!
朝食に取れたての魚が食べれる幸せ。
早起きした甲斐もあって3文以上の得をしたな〜。


夜には鰆、鯵を刺身で食べる。
鯖は酢でしめて、さらに昆布〆に。
うまい。もう一度いう、うまい。

しかし鰆を刺身以外で見たのって初めてかもしれない。
今から来月が楽しみ。
来月はなにが取れるんだろう??

大磯漁業協同組合

posted by DH at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 西湘の魚屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。